« ママの日 | トップページ | もーり生後半年。 »

「もーりばっかり笑わせてないで」

いつものように、月曜日は早めの帰宅。帰ってきたとなれば、夕飯さえ妨害するかのごとく、ひーどんの「遊んで」攻撃が始まります。土日以外はあまり接することができないのですから、まぁ極力相手をしてあげるのですが・・・。

まだひとりだったときはいざ知らず、いまやもーりもいるわけで。もーりが泣けば、ママが手を離せなければボクがあやしてあげなくてはならないわけで。泣いていなくても、退屈そうにしていたりすると、ついホイホイとちょっかいを出してしまいますよね。特に最近、よく笑うようになってきたし。声を立てて笑ったりすると、面白くてまたちょっかい出します。

そんなとき、ひーどんが一言。「もーりばっかり笑わせてないで、ひーどんも遊んでよ」

あれま。と思いました。そりゃ子育てをしている以上、こういうことからは逃れられないのはわかっています。ひとりに注力すれば、もうひとりが手薄になるのは仕方ないことです。でもそれを、眼前で子供に指摘されると、うースマンと弁解がましくなってしまいます。

決して、ひーどんがヤキモチを焼いているとかそんな感じじゃないんです。なんか、ほかに気を逸らしていることをとがめられたようで、なんだか気まずいんですよね。はは。

もっともーりが大きくなって、相手をしろーと要求するようになってくると、もっと難しくなってきますよねぇ・・・。ほかの方はどう乗り切ったのでしょうか。気になります。はは。

<ひーどん 4歳と106日・もーり 0歳と173日>

|

« ママの日 | トップページ | もーり生後半年。 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102191/10091050

この記事へのトラックバック一覧です: 「もーりばっかり笑わせてないで」:

« ママの日 | トップページ | もーり生後半年。 »