« 保育参観 | トップページ | 納涼保育 »

父の日

父の日になにかプレゼントをしてくれる・・・というのは、まだまだ幼いころだけのことなのでしょうか。幼稚園、小学校と順を追っていけば、いつか何事にも毛嫌いされるときがくるのだろうか・・・と戦々恐々と(んーというかなかばあきらめとか・・・それともうちの子に限って・・・とか)しているわけです。

H06061801_1 で、いただきやした今年の父の日の絵。えと、顔から手がでてるーとか、顔とおなかが離れるーとかはお気になさらず。そうとうな進歩です。左隣にいるのは、ひーどんらしいです。ハートとか描いてくれてあるし、うれしいかぎりですね。

普段めがねはかけていないのに、めがねかけてるし。たぶん、このときたまたまかけていたんでしょうね。ずっとコンタクトしっぱなしで目が疲れたから・・・とか、調子が悪くて。なぜか鼻は上向き。鼻の穴見えてるし。そんなでっかいかな?ん・・・よくでかいとはいわれるけど。お日様が三つあるように見えるのは、ひとつは太陽であとは花だそうです。

ちなみに、1年前にもらったのはこちら。 H06061802

ね。このときはまだ、目に色を塗ったり口を描いたりとかしかできなかったんです。しかもひげが赤いし。たぶん、口を描いたいきおいでそのままゴマ塩を振った・・・てなとこかな。

家では、ときどきびっくりするような(親視点ですよ)上手な絵を描くので、もう少し成長して色をたくさん使ったり、くっきり線を描いたりすれば、面白い絵がみられそうです。

このあと1年でどこまで進化するのか・・・。楽しみですね。

<ひーどん 4歳と140日>

|

« 保育参観 | トップページ | 納涼保育 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102191/10587966

この記事へのトラックバック一覧です: 父の日:

« 保育参観 | トップページ | 納涼保育 »