保育参観

Photo_2 今日はもーちゃんの幼稚園の保育参観。子供たちが、体操や手遊びするのを見学したり、父母と遊んだりする日です。過去、この手のイベントに参加して、「この歳になってお母様方と手をつなぐ」という愚行をおかしたため、参加するのはママです。今回はその手のものはなかったようですが・・・。

さて。途中までの手遊びやらなにやらは、ほほえましくみていたのですが、もーちゃんらしさが出たのが、じゃんけんのゲーム。新聞紙の上に立ち、じゃんけんをして、負けたらその新聞を半分に折っていく・・・というもの。じゃんけんをしようと手を振り上げるとこまではいいのですが、そのまま手を下ろして勝負を避けるもーちゃん。で、ママが「なにを出したの?」と聞くと、当然勝ち手を答える。最初は素直にそれで勝ち続けたものの、途中からいたたまれなくなったママは、「ちゃんと出そうね」というものの、絶対に出さない。

そして、「後出しは負けだよ」とばかりに、今度は負け続け・・・。あーあ、じゃんけんはどうやるか知ってるはずだし、きっと負けず嫌いが出たんだよね。なんだか煮え切らないゲームでした。そのあと、家に帰ってからやったら、ちゃんとじゃんけんできたんだよ。どっちが勝ちで負けなのかもわかってたし。恥ずかしかっただけなのかもしれないね。

次はちゃんとできるといいね。

<もーちゃん 3歳と354日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひーどんともーちゃんの今

もう、ほんますっかり遠のいていて、その間いろいろあったりしたわけですが、とりあえず近況などをつらつらと書いていきつつ、少しずつ戻ってきたいと思います。自分の近況は・・・まぁいいとして。最後の投稿が2008年5月ということは、ひーどん入学直後、もーちゃん入園一年前・・・ということですね。かれこれ1年以上前だというわけで。

Dsc_1111 ひーどんは現在、7歳と280日。元気に小学校に通う2年生です。最近、新型インフルエンザの影響で学級閉鎖などありますが、特に体調を崩すでもなく、元気にやっています。先月、運動会がありました。相変わらず徒競走は苦手ですが、始めてビリじゃないことに、少し安堵。でもなんか、走り方を少し工夫すれば、もう少し速くなるような気がしています。今度特訓だ。で・・・・・みかんが大好きです。

Dsc_1100 もーちゃんは現在、3歳と347日。もうすぐ4歳です。4月から、幼稚園に通っています。仲良しなお友達も同じクラスで、幼稚園は楽しいようです。でも、どうも猫っかぶりなところがあって、クラスではおとなしいみたい。家ではぎゃーぎゃー騒いでいるのにね。その辺、パパと似ているのかも。内弁慶っぷりが。もーちゃんも、先月運動会でした。初めての運動会、やっぱりお姉ちゃんと同じように、走るのは苦手みたい・・・。おかしいな・・・ボクはそんなに走るの苦手じゃないし、むしろ数人で走れば必ず1、2番では入ってこれたはずだし。まぁ女の子だから、そんなに速くなくてもいいか。ダンスは楽しそうに踊っていました。

さ、これから少しずつまた記録していきたいと思います。

<ひーどん 7歳と280日・もーちゃん 3歳と347日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウチの子はエライのだ。

またまた放置の日々が続いておりマス・・・。が、ひとつだけ書いときたくて。

そう、ウチの子はエライのです。

先日、アウトレットへ行きました。御殿場にあるやつ。ママはもっぱら買い物に回る役、ボクは子守役だったのです。遊ぶ場があるレゴで遊んでいました。折りしもゴールデンウィークの祝日。遊び場は子どもで一杯。当然、ひとりあたまのブロックも少なくない。奪い合いも起きます。でも・・・ウチの子はエライんですよ(しつこい?)。

ひーどんが一生懸命集めて積み重ねていたブロック。小さな子がやってきて崩そうと(持っていこうと?)しました。結局いくつか崩されてしまったのですが、その子は当然気に留める風もなく去っていきました。ひーどんはその仕草をみて、防御するでもなく、奪い返すわけでもなく。去っていった子に、崩されてしまったブロックを差し出したのですよ。「使っていいよ」とばかりに。・・・すごくない?

それから、近くで母親と遊んでいた子が、「白いのが欲しい!」と言っているのを聞けば、自分のところから白いブロックを探し出して渡してあげたり。

手クセの悪いクソガキが、ひーどんがせっかく作った動物園(柵を作ってなかに動物がたくさんいた)から、根こそぎ動物を持っていっちゃったときも、うなだれて悲しそうな顔をしたものの、怒るでもなく。

いやもーそのクソガキがあんまりひどくてさ、親が連れてきての去り際に、人んち子の遊んでるものを奪っていったりするもんだから、「ちゃんと見てろや」って振り返って言ってやったんだけど、キョトンとしてたからたぶん聞こえてないんだろうな。そんでそのバカ親は、遠くでケータイぴこぴこやりだして。クソガキは他の子にも迷惑かけまくって、大騒ぎしだしたから、よっぽどその親を胸ぐらつかんで引きずってきてやろうかと思ったよ。ヒゲ面のオヤジだったよ。

あとからひーどんに、「動物いっぱい取られちゃったね」って言ったら、「ちっちゃい子だから、よくわかんないからしょうがないよ」だって。・・・親の言うせりふだよ。

物分りがよすぎて、やさしすぎて、逆に心配にもなっちゃうけど・・・。こんなやさしい子に育ってくれてよかったなぁ・・・と心から思った一日でした。

ちなみにもーちゃんは、輪の中に入れずに外にいました。気が強いくせに、意外と臆病なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひーどん6歳になる

Img_0475_2 早いもので、この子が生まれてから6年。もうすぐ自分の子が小学生・・・。思えば遠くへきたものだ・・・と最近思います。6年間、精一杯愛情をかけてきたつもりです。仕事がアホみたいに忙しかったりしたこともありますが、ボクのことを見放さず、父として今まで認めてついてきてくれたようです。

ひーどんはこの日、6歳になりました。

んー、よくがんばった!ここまでよく成長してくれました。甘えんぼだったり泣き虫だったりするけど、健やかに、またいい子に育ってくれて、とってもうれしく思います。この先も、やさしい子のまま、いてほしいと思います。

Img_0458_2誕生日にあわせて、「ひーどんの希望」でディズニーランド・キッザニアへ一泊旅行してきました。合言葉は「ひーどんの誕生日なんだから」です。これを言われると、ボクらは何も反対できなくて。本当は初日にディズニーランドの予定でしたが、あいにくの雨。ということで予定を反対にして、初日はキッザニア。モスバーガー・モデル体験・印鑑つくり・料理教室を体験してきました(名前は適当です)。その間やることのないもーちゃんは、おとなしく見学しているはずもなく、あっちこっちウロウロ。それに付き合うボクはあまりひーどんの様子を見れなくて。参加できない小さな子は、できれば誰か預けられる人を用意したほうがよさそうですな・・・。もーちゃんは散々歩き回ったあげく、寝てしまいました。ふむ。ひーどんは、モデルをやるのが楽しいみたいです。また3月になったら、友達同士でくるんだってさ。

Img_0505夜はアンバサダーホテルに宿泊。ホテルで出してもらったケーキが、一番最初の写真のヤツです。ボク好みのまったりした生クリームでした。翌日、幸い天候も回復し、ディズニーランドへ。ひーどんは、お姫様ドレスです。もーちゃんにも着せようと持ってきたのですが、土壇場でなぜか拒否。もーちゃんは普段着。

ちなみにひーどんは、アトラクションに一切乗りません。暗くなったりするのが怖いんだって。唯一乗れるのが、イッツ・ア・スモールワールド。でも今回は、それすら乗りませんでした。乗ったものといえば、カートだけ。あと、ディズニーのキャラクターの人形が楽器を演奏しているのを見るやつだけ。それ以外で何をするのかと言えば、ショーやパレードを見るだけなのです。これって元とれてんのか・・・?的な疑念がぬぐえないのだけど、いやいや、パスポートは夢の国へのパスポートなのだから、入園するだけで目的は果たしているわけで・・・とかなんとか・・・ゴニョゴニョ・・・。

で、お昼を過ぎたあたりから、どうもひーどんの様子がおかしい。しきりにあくびばかりするし、「眠たい」を連発。そのうち歩くのもおっくうになったらしく、足取りは重い。しかたなく抱っこで移動するものの、あきらかに様子がおかしい。夕方までいろいろと過ごした後帰路についたのですが、帰りの車中ではお休み。帰ってそのまま布団へ直行。夜には発熱。どうやら、宿泊したときに寒かったらしく、風邪をひいたようなのです。それでもせっかくきたディズニーランド、楽しもうとがんばったみたい。

結局ひーどんはそのあと、40度近くまで熱が出たりして、幼稚園をそのまま休みました。ちょっと残念だったけど、ディズニーランドはまた行けばいいさ。でもそろそろ、キャラクターダイニングはいいんじゃないのか・・・。キャラがまわってくるたびに写真とらないかんし・・・。よっぽど抱きつくくらい喜べばその甲斐もあるってもんだけど、妙にクールなわが子たち。だし。ね。もういいよね。

<ひーどん 6歳と0日・もーちゃん 2歳と67日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学習机がやってきた

2008011303__2今日、ひーどんが使う学習机が届きました。先月のうちに購入していたのです。買ったのは、これ。分不相応な・・・高額な買い物でした・・・。いやマヂで高かったです・・・。でも家具店でいろんなものを見比べていると、どうしてもいいものに目が行ってしまって。いいものは高くって。いちおう値切ってはみたものの、微々たるもので。つか、値切るくらいなら買うなだよねー。こんなん。普段なら、安いものでヨシとしがちなママでさえ、できればいいものを・・・という意識が働いたようで。いろいろな机を見比べるのと、買おうかどうしようか迷っていたのとで、おそらく2時間近く家具店で費やしました。はは。でも、届いた机を見て満足です。質のいいものが買えたときは、値段よりも満足感が大事・・・ですよね。値段からくる満足感かもしれませんが・・・。

つか問題は・・・もーちゃんのときも同じものを買わないとね・・・ということは、その資金も確保しとかないとね・・・ということで・・・。うーむ。

<ひーどん 5歳と350日・もーちゃん 2歳と51日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜小旅行

Img_0419 もーちゃんの誕生日あたりに行こうよ・・・と言っていた、アンパンマンこどもミュージアム。忙しかったり入院しちゃったりで結局いけなかったので、冬の休みを利用して行ってきました。一泊で。しかしまー行った日がよくなかった?正月休みも終わり間近なせいか、人いっぱい。入場するのに行列に並ぶし。中はえらい混雑でごったがえしているし。これが普通なんだと言われればそうなのかもしれませんが、この人の多さだけで「もういいべ・・・」となってしまうあたり、ダメパパなのでしょうか。っというかこれが普通の世のお父さんの姿か・・・な。こういった施設へ行くと、必ずぐったりと寝込んだお父さんを見かけます。少なくとも、ああはならないぞ・・・と思ってはいます。

Img_0421 主にもーちゃんのために、と行ってきました。ひーどんはアンパンマンよりプーだし、最近はプリキュアだし。もーちゃんはアンパンマンが大好きかどうか、今のところまだ不透明なのですが、とりあえず見ればよろこぶ程度で。盛り上げれば大好きになるのかもしれませんが、ママはアンパンマングッズの購入を拒否。これこれー、子供の好きは伸ばしてあげないといかんでしょ。親がセーブしてはいかんよ・・・というのは置いといて。でも、もーちゃんは館内をところ狭しとアチコチ見て回ってました。もう少しゆっくりしてあげたかったけど、なにしろ・・・人が多くて・・・はは・・・。14時過ぎには退散です。

その後は周辺をウロウロして、近くのビジネスホテルで宿泊(いやー安いねー)。翌日はIKEAへ行きました。それにしても、IKEAは小さな子連れで行ってはいけません。子供の遊び心を刺激しそうなディスプレイ(というか、家具店なのだから家具が展示してあるだけなのですが)が満載で、あっちへチョロチョロこっちへチョロチョロと、ゆっくり見られません。気をつけましょう。

近場へのプチ旅行でしたが、楽しかったですよ。

<ひーどん 5歳と341日・もーちゃん 2歳と43日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もーちゃん入院する。

先週来、ずっと調子の悪いもーちゃんとひーどん。ふたりともゲロゲロのピーピーなので、かかりつけの病院に行っていた火曜日。診察待ちの最中に、突然もーちゃんがヒキツケを起こしたそうです。病院にいたのがこれ幸い。急遽、小児科医から総合病院の小児科へ移動、そのまま入院することになってしまいました。

結局は大事には至らず、風邪からくる胃腸系の痙攣が引き起こしたヒキツケだろうということになりました。検査や様子見のために、少し入院するとのこと。会社で一報を受けたボクは、仕事を途中で切り上げて病院へかけつけ、様子を聞いた後に家へ舞い戻って入院の支度、再度病院へ赴いて、調子が悪くぐったりしているひーどんを引き受け実家へ搬送。どたどたわたわたとして、なんとか取り繕って落ち着きました。もーちゃんは前日から「抱っこ抱っこ」を繰り返してグズりっぱなしだったし、入院しても当然見慣れないところで落ち着かず、付き添いのママはさぞかし大変だったのではないでしょうか。お留守番のひーどんも飲んでは戻し、食べては戻しで満足に食事もとれずにいました。

かくいうパパ自身も、子供たちの風邪がうつったのか、いつになく体調が思わしくなく、ひどい下痢と胃の違和感、下半身がずっしりと倦怠感におおわれていてしんどかったです。ボク自身は1日寝たら治ったんですけどね。

もーちゃんは病院に2泊で帰宅してきました。帰ってきたときには、あちこち歩き回ったりして、だいぶ元気になっているようです。布団に入ったら即寝てしまいましたが。

ひーどんはといえば、昨日散々いやがっていた吐き気止めの座薬をなんとかなだめすかして投入してからその後、一度も吐くことなく、今日にはすっかり体調も食欲も取り戻し、明日から幼稚園にいけそうです。

ボクら家族は、とりあえず今日のところは実家で寝泊りです。もしかしたら明日もかな。「ヒキツケを起こした」って聞いたときはびっくりしたけれど、何事もなく快復に向かっているようでよかったです。まだしばらくは検査やら通院やらあると思いますが・・・。

<もーちゃん 2歳と6日・ひーどん 5歳と304日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もーちゃん2歳になる

St320014 11月23日。2年前の今日は怒涛の日でした。突然の破水から始まった緊急入院。とそれに続く、あっという間の出産劇。あれから2年。今日、もーちゃんは2歳になりました。

2歳になったもーちゃんは、身長79.6cm、体重10.4Kg。食欲も旺盛すぎるくらいよく食べ、元気にすくすく成長しています。身長は小さめだけど、おなかのぽっこりはりっぱな太鼓腹。まーよく食べます。食事中は自分の分が済めばパパやママのを「もーたんもー」といって欲しがるし。朝起きれば、まずは「パン!」あるいは「ごあん!」。好き嫌いもひーどんほどなく、こっちの面では苦労はしません(逆に食べ過ぎて心配だったり)。

語彙もどんどん増えてきました。モノや人の名前はどんどん覚えています。「じぃじ」「ばーちゃん」もいえるようになりました。親たちのまねをして「寒いねー」と言ったり、「ママ、いないね」「ねーね、ちょーだい」などとしゃべるようになってきました。

ただ・・・髪の毛がなかなか伸びてこないんですよねー。女の子なのに、男の子っぽいです。ま、それはひーどんのときも同じだったか・・・。さて、これからの成長が楽しみです。この1年は、大きく成長するときですからね。目も離せなくなってくるころだし・・・。

<もーちゃん 2歳と0日>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もーちゃんの今日まで

めまぐるしく成長してます。さかのぼらずに、前回時点からの変化点を挙げましょう。

自分の足で、すったすたと歩くようになりました。近距離であれば(たとえばひーどんの幼稚園バスへのお迎えとか)、歩いていくそうです。家の中でも、トテトテとあちこち歩き回っています。走る・・・という形容はまだもう少しかな。

ここ1,2ヶ月で、ボキャブラリーがとたんに増えました。こちらが言ったことを反復することも多くできるようになってきたし。お姉ちゃんの言うことやママの言うこと、真似しているようです。ただ、まだ当然舌足らずで言いにくい言葉もあります。たとえば、「しまじろう」はいえなくて「ちあちよ」。「レモネード」は「れもれも」。「スティッチ」は「ちっち」でもなんとなく通じます(「ちあちよ」はさすがに悩みましたが)。

意思疎通もなんとなく成立するようになりました。たとえば、「かして」と言ったもーちゃんにひーどんが「だめよ」と言うと、「どーして?」と聞いたりとか。さすがにこれは驚きました。また、まだ意味がわかっているとはいえないのですが、「ごめんなさい」も言うようになりました。ただ、ひーどんが使っているおもちゃをひったくることは、やめられません。「ママにどうぞしてきて」と物を渡せば、トテトテと歩いていって「はいどーぞ」。「コラ!」と怖い顔で怒れば「やだやだー」と泣いたり。面白くなってきました。

ひとつ、心配事というか、心配のうちに入らないかもしれませんが、ひとつあります。それは、過剰な食欲。与えれば与えるだけ食べるし、いったん終わった食事も、ボクらが食べているのを見れば「もーちゃんもー」と要求。赤ちゃんのぽっこりおなかは当たり前のこととしても、それにしても食べすぎなんじゃないか・・・と思ってしまいます。食べさせずに不機嫌になるよりは、と意図的に制限はしていないのですが、先行きが思いやられます。まぁ、まずは好き嫌いが少ないことを歓迎すべきかもしれませんがね。

髪の毛が・・・増えません。このころのひーどんは、おかっぱっぽくなっていたような気がするのですが、なかなかもーちゃんはフッサフサになりません。まだまだ女の子っぽい姿がみられません。ズボン姿だと、男の子みたい。

そしてもーちゃんは、まもなく2歳になります。そのときの様子はまた報告するとして、とりあえずはこの背筋運動を見てください。面白いですヨ。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひーどんの今日まで

もうすっかり放置しすぎていたので、とりあえずざざっとまとめ書きです。覚えている、書ききれる範囲で、だんだんさかのぼっていきます・・・。

さて、10月31日。小学校の健康診断がありました。来年新入生となる子のための準備。ひーどんは、「アレルギー性鼻炎」と診断されてきました。うん。やっぱり。そして、入学用品のリストみたいんのを持って帰ってきました。いよいよ・・・ひーどんも小学生か・・・時のたつのははやいものだ・・・。自分も歳をとるものだ・・・は置いといて。

Img_0298_210月13日は運動会。徒競走はやっぱり・・・ビリでした・・・。ボクらは、ひーどんが一番最後にゴールすることをなんも気にしていません。でも当の本人が気にしているのを見るのが、すごく不憫で仕方がない。気にしなくたっていいんだよ、っていってあげたいけれど、でも気になるみたい。リレーだって、必死に走る姿はそれだけで価値があるものなのに。リレーでバトンを持って走っているとき、大きな声で「ひーどんガンバレ!」って言ったけど、聞こえなかったって。一番楽しそうだったのは、チアリーディング(通称ポンポン)かな。これがその一枚。なかなかサマになってると思いませんか?

9月は特になく(おい)。

今年の夏休みは、ほとんど遊んであげられなかったなぁ・・・。なにしろ自分があまりに忙しすぎて、ほとんど家にいなったりしたものですから・・・。そう、ボクはまだ夏休みをとっていません。

7月末、夏休み突入直前には、年長さん恒例「お泊り保育」がありました。普段、じいさんばあさんの家にさえ泊まれない、寂しがりのひーどんなんだけど、仲良しのお友達と一緒だったから、大丈夫だったみたいです。親としては、「今頃どうしてるだろう?」と気が気じゃなかったのです。万が一に備えて、早めに帰宅したりしてました。今となっては、取り越し苦労でしたね。

6月も特になく(おーい)。

5月の連休も、ほとんど遊んであげられなかったなぁ・・・。なにしろ自分があまりに・・・は上に書いたのと同じで。そう、まだゴールデンウィークもとっていません。ヤレヤレ。

という感じ。早足過ぎ。サボっているうちに、ひーどんは年長さんになり、あと2.5ヶ月もすれば、6歳になります。時間がたつのが早すぎるー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

育児